ご出産おめでとうございます!わが子との生活はいかがでしょうか?「こんなに大変だなんて聞いてない!」と思ってるかもしれませんね☆

産後、とんでもなくバストが大きくなり、人間の体の仕組みに感心しつつも、早速バストの垂れが心配になっていませんか?もしくは既に授乳を終えて、垂れたバストに愕然としているでしょうか。

そんな時はナイトブラでバストケアするのがおすすめ。

ナイトブラは本来、夜寝ている時のバストの動きをサポートし、バストの垂れを防ぐというもの。でも日中に使える物や産後に使える物もあり、授乳中に授乳ブラの代わりとして使う方もいる程、産後のバストケアとしても人気のアイテムです。

産後のバストケアにおすすめのナイトブラ

産後のバストケアにおすすめのナイトブラは3つあるのですが、それぞれどんな時におすすめかの視点も加えていますので、参考にしてください。

1.Viageビューティーアップナイトブラ

Viageビューティーアップナイトブラ

伸縮性がめちゃめちゃ良くて、体にフィットし、バストをしっかりホールドしてくれるナイトブラといえば、Viage(ヴィアージュ)ビューティーアップナイトブラ。

リニューアルされたり、カラーが増えたりと進化し続けています。

 

機能面は、

  • バストの垂れ、横流れケア、谷間メイク
  • バストをおわん型に補正
  • 脇肉、背肉スッキリ

といったことができます。

 

その驚異の伸縮性の良さから、授乳ブラとしても使うことができ、授乳ブラにバストケアの機能が付いていないことを不満に感じている方から支持されています。

体にフィットしてホールド力があるナイトブラなので、しっかりバストを支えてくれている感覚が好き・欲しい方におすすめ。

2.ふんわりルームブラ

ふんわりルームブラシフォンピンク

デザインと機能を兼ね備えたナイトブラといえば、ふんわりルームブラ。カラーも豊富で、お揃いのショーツも購入可。

 

機能面は、

  • バストの垂れ、型崩れ、離れ乳ケア
  • バストを高い位置で固定
  • 脇肉、背肉スッキリ

といったものが付いています。

ノンワイヤーですがフロントに付いている3段ホックで寄せ具合を調整できるほか、アンダー部分でもしっかりバストを支えることができるナイトブラです。

 

ただ、フロントホックや着圧がついているため妊娠後期、授乳中は控えた方が良いです。妊娠初期の使用はOKです。これは公式でも明記されています。

なので、ふんわりルームブラは授乳が終わった方の産後のバストケアにおすすめです。アンダー部分でしっかりバストを支えたい、離れ乳が気になる方はぜひご活用ください。

3.ジニエブラエアー

ジニエブラ

最初に紹介したViageビューティーアップナイトブラとデザインが似ていますが、こちらは世界45ヵ国以上で販売され、アメリカで一番売れたシームレスブラです。

日本ではダイレクトテレショップが正規輸入販売元で、日本オリジナルパッドが採用されています。

 

機能面は、

  • バストの垂れ
  • 脇肉、背肉スッキリ
  • 美しいバストラインを演出

といったこと。

 

「キレイとラクを叶える」ように作られているので、着るとバストも背中もキレイに見え、着心地もとっても楽。ここで紹介した3つのナイトブラの中では一番ラクな着心地です。

授乳ブラとしても人気なので、授乳中も使いたい、ラクな着心地を重視したいという方におすすめです。

 

ジニエブラエアーは1枚からの購入ができず、6枚セットから販売されていますが、1枚当たりの価格はここで紹介した3つの中では一番安いです。

 

ジニエブラのデザインが微妙という方は、ジニエレーシィブラという姉妹品もあります。こちらは2枚セットから購入できます。(ジニエブラと同じ価格で2枚なので、1枚分ジニエレーシィブラの方が高くなります)

▼ジニエレーシィブラ関連記事はこちら▼

ジニエレーシィブラの口コミを読んでみる

産後にバストケアをしないとだるだるーんなバストが待っている

落ち込む女性

言うまでもないことかもしれませんが、妊娠~授乳で大きく変化したバストには大きな負担がかかっています。なので、きちんとケアしてあげないと型崩れを起こしたり、垂れたりしてしまいます。

 

バストケア方法には、バスト用のクリームを塗ってマッサージしたり、大胸筋を鍛えたりすることなどがありますが、産後は生まれたばかりの赤ちゃんの世話で精いっぱいで、そんな余裕は普通ありません。

ですが、ナイトブラであれば着るだけでバストケアができます。

「子供の世話でそれどころじゃない!」と、バストのケアを諦め気味だった方にこそぴったりです。

 

クリームを使ってバストのマッサージをするとかは、余裕ができてからやればいいことなので、大変な時はナイトブラをうまく活用してみてくださいね^^