エイジングブラとは

エイジングブラとはエイジングブラジャーの略。

他に「エイジレスブラ」や「エイジングインナー」といった言い方もあります。

主に40代の女性の体形変化に合わせて作られたブラジャー(インナー)のことを言います。

女性の下着

しかし、トリンプの調査によると「体型が崩れて来たと感じる平均年齢は30.4歳」という結果が出ています。

また、ワコールの調査では、バストの変化は加齢と共に進み、いったん変化してしまうと前のステップへは戻れないことが分かっています。

 

ですから40代になるまでエイジングブラはしなくていいんだなと思わずに、自分のバストやブラジャーがあっているかどうかをきちんと確認し、正しく着用することがバストの加齢を緩やかにする大事なポイントです。

バストのエイジングサインは?

ノーブラ

20代のうちはまだピンとこないかもしれませんが、30歳を過ぎるとなんとなく分かってくるバストのエイジングサインは以下です。

 

  • ブラジャーのカップの上の部分が浮いたり、食い込んだりする
  • ブラジャーの前中心(左右のカップの間)が浮く
  • ブラジャーのアンダーバストが苦しい、ズレ上がる
  • ブラジャーのカップのワイヤーが食い込む、当たる
  • ブラジャーのストラップが肩からずり落ちる、または食い込む

 

20代の時は本当にピンとこないのですが、私は30歳を過ぎてちらほらと分かるようになってきました・・・。

20代の時と同じ感覚でバストのカップだけでブラジャーを選べないので、気になる点を挙げて店員さんに相談して買っています。

エイジングブラにはどんなものがあるの?

首を傾げる女性

エイジングブラと一口に言っても、各社様々なブラジャーを出しています。

 

  1. ブラの脇からはみでるお肉をカバー
  2. 背中のお肉をすっきり見せる
  3. 背中から脇のお肉をキャッチし、デコルテのそげをカバー
  4. バスト全体を包み込むようにして持ち上げる
  5. バストの外流れや垂れをしっかり寄せて持ち上げる

 

といったことがカバーできるエイジングブラがあります。

 

30代なら1~3辺りは気になってくると思いますので、下着屋さんに行ったら一度試着してみてもいいですね。もしかしたら今まで選んでいたブラジャーよりしっくりきて、苦しくない・・・なんてことに気づくかも。

 

ブラジャー

 

また、ナイトブラもエイジングブラの一種といえるでしょう。

ナイトブラは夜横になっている時のバストへの重力のかかり方に着目して作られており、バストの横流れを防止したり、寝返りを打った時にバストにかかる負担を軽減してくれます。

 

昼用のブラジャーとの違いは、ブラジャーをする必要のある方なら10代でも20代でも着用しておきたいという点です。年齢制限がないといって良いでしょう。

 

昼間だけでなく夜もしっかりバストを支えることで、バストにかかる負担を軽減し、バストの加齢変化を緩やかにすることができます。

できればバストの変化を感じる前に手を打っておきたいですが、変化を感じてからでも遅くありません。大事なのはこれ以上のバストの加齢変化が進む前にきちんと対策を打っておくことです。

 

管理人のおすすめナイトブラはViage(ヴィアージュ)ビューティアップナイトブラです。

伸縮性が良くて体にフィットし、バストをしっかり支えてくれるのに苦しくないので気に入っています。口コミでもとても人気のあるナイトブラです。

1枚から購入できるので、初めて買う場合でも手が出しやすくておすすめです。

Viage(ヴィアージュ)ビューティアップナイトブラの口コミはこちら