ユニクロが2008年から販売開始して人気を集めているブラトップ。バストラインを綺麗に見せてくれ、リラックスして着られることから人気が出て、今やすっかり定番商品ですよね。

しかし、「ラクだしバストトップも響かないのでそのまま寝ているよ!」という方は、今すぐナイトブラの着用をおすすめします。

というのもブラトップはノーブラで寝ているのと変わらないので、バストが垂れたり型崩れを起こしてしまうから。そう、ブラトップはナイトブラの代わりにはならないのです。

ユニクロのブラトップはナイトブラとしては使わない方がいい理由

ユニクロのブラトップにナイトブラとしての機能はない!

決定的なことを言ってしまうと、ユニクロ公式で「ナイトブラとしての使用はおすすめしていない」と言っています。

 

ナイトブラをする最大の目的は「バストの垂れを防止したい」という思いからですよね。

そう思っているのであれば、ブラトップのまま寝るのは今すぐ辞めましょう。本当に。ノーブラで寝ているのと変わらないと思った方がいいですよ。

 

バツを掲げる女性

 

最近はブラトップも進化しているので、

  • バストを中心に寄せる(胸が脇へ広がるのを抑える)
  • トップを高くキープする
  • 脇への流れを防止する

といった機能がついていて、シルエットも綺麗に見えるように少しずつ変わってきています。ラクしてキレイを叶えられるのでとても嬉しいことです。

 

しかし、ブラトップは立っている時の姿勢を考慮して作られていますから、この機能がきちんと働くのは、体を起こしている時だけです。
これは何もユニクロのブラトップに限らず、一般的な下着メーカーのワイヤー入りブラジャーなどにも同様に言えることです。

 

そのためブラトップで寝てしまうと、下記の様なバストの変化を引き起こす原因になります。

【ブラトップをナイトブラとして使うと危険な理由】

  • バストをしっかり支えることができず、横流れしてバストが小さくなったり型崩れを起こす
  • バストを支えているクーパー靭帯に負担が掛かって伸びる・切れる

 

クーパー靭帯はある程度までは耐えてくれるのですが、あまり負担をかけ続けると伸びてしまいます。
特に20代以上の方は意識して気を付けてください。女性の体のピークは20代半ば頃で、そのあとは衰えていく一方だからです。

 

それから、バストの垂れだけでなく「形」や「サイズ」も忘れないでおきたいところ。

バストは脂肪の塊なので変化しやすいです。きちんと支えることができなくて脇に横流れしてしまう状態だと、バストが小さくなりますし、離れ乳など形が悪くなることもあります。これホントですよ・・・。私が経験あります(^_^;)

 

身体を気にする女性

 

また、いくらブラトップが進化したとはいっても、ワイヤー入りブラジャーに比べてサポート力が弱いのは事実です。
ブラトップで寝るくらいならワイヤー入りブラジャーで寝た方がまだマシかもしれません。。。

それに、ブラトップだと夜寝る時だけでなく、ちょっと横になってスマホをいじっている時とかも危険な訳です。
確かにブラトップはラクですが、ちょっとバストへのリスクが高すぎる気がします。ノーブラよりはマシですけどね。

ユニクロのブラトップをナイトブラとして使うのはやめて、きちんとナイトブラを着けて寝よう

その点、ナイトブラは夜寝ている時の姿勢を考慮して作られた夜専用ブラジャーなのでバッチリです^^

細かいことはナイトブラによって違ってきますが、ナイトブラの主な機能は大体こんな感じです。

【ナイトブラの主な機能】

  • 夜寝ている間のバストをサポート
  • 背中や脇などの無駄肉を寄せ上げてキープ
  • バストラインや背中のラインを綺麗に見せる

 

髪を切る時は美容院に行くように、夜のバストに関してはナイトブラに任せるのがベストな選択です。餅は餅屋ってことですね。

 

ナイトブラはノンワイヤーで苦しくありませんし、なかには日中の着用がOKのナイトブラもあります。

ワイヤー入りブラジャーが苦しくてブラトップを着ているなら、日中の着用もOKのナイトブラを試してみるのもいいと思いますよ。

これだと24時間OKで着替えなくていいのでラクですよね。

▼日中もラクしたい女性におすすめのナイトブラ▼

昼間も使えるナイトブラが楽ちんで天国!おすすめは3つ。

 

最後にまとめると、ブラトップはナイトブラとして使うことはできず、

  • 胸が垂れる、下垂する
  • 離れ乳
  • 胸がそげる
  • バストが小さくなる

といった、様々なバストへの悪影響がありますので、夜はきちんとナイトブラをして寝るようにしましょう!