モテフィットとふんわりルームブラの細かい違いはいくつかありますが、共通点はどちらも育乳ブラとして使えるナイトブラということです。

なので最終的にはバストアップ・育乳に対する本気度で選ぶと良いです。

 

胸が小さいことにコンプレックスを感じて本気でバストアップケアしたいと思っているのであればモテフィットをおすすめします。

\ 40%OFFの特別価格で買えるのはココ! /

 

ふんわりルームブラもバストアップケアができるナイトブラですが、モテフィットに比べると楽な着心地です。

なのでふんわりルームブラはどちらかといえば今の胸の大きさには特に不満がなく、主にケアしたいことが胸の垂れや型崩れの方におすすめです。

\ セット購入がお得! /

モテフィットとふんわりルームブラ比較!どっちを買うか迷ったらチェック!

モテフィットとふんわりルームブラの違いを3つの面から比較

1.機能面の違い

モテフィットとふんわりルームブラの機能をまとめると下記の通りです。(それぞれの違いは分かりやすく青字にしました。)

【モテフィットの機能】

モテフィット

  • ナイトブラ、育乳ブラ、スポーツブラの3役
  • 背肉、脇肉を逃さずしっかり寄せ、キープ
  • 大胸筋をサポート
  • 肩紐でサイズ調節可能
  • 優れた伸縮素材SPANDEX使用

 

【ふんわりルームブラの機能】

ふんわりルームブラ白

  • ナイトブラ、育乳ブラの2役
  • 背肉、脇肉をバストに集めて持ち上げる
  • フロントの3段ホックでバストをぎゅっと寄せ上げる
  • バストに触れる部分は上質なコットン100%使用

 

こうして比較してみると、「背肉、脇肉を逃さずしっかり寄せてキープ」する機能以外はほぼ違うことが分かりますね!

モテフィットの特徴

モテフィット

モテフィットの特徴でもあり、ふんわりルームブラとの大きな違いは「モテフィットはスポーツブラとしても使える」ことです。

なので運動習慣がある方はモテフィットを選ぶと、スポブラの購入代が浮くのでお得です^^

 

モテフィットに使われているSPANDEXという素材はレオタードやスクール水着にも使われている物で、とても伸縮性に優れています。

ゆえにバストをしっかり持ち上げて支えることができるので、スポブラとしても使うことが可能なんですね。

スポブラとしても使えるほどのサポート力があるので、脇や背中から集めてきたお肉をキープするパワーに優れています!

 

それから、モテフィットは肩紐でサイズ調節が可能なナイトブラである点も特徴的です。

モテフィットの肩紐

肩紐を調節することでよりバストにフィットしやすくなっており、バストアップしてもサイズ内まではナイトブラを買い替える必要がありません。(ちなみにモテフィットはフリーサイズです)

 

このようにモテフィットはバストアップしたい方向けの機能がたくさん付いており、本気でバストアップケアしたい方におすすめです。

 

口コミでも書いたのですが、30代になって元気がなくなってきたバストでも翌朝分かりやすく違うので、さすがのキープ力だなぁと思いました!

モテフィットの特徴や実際に着けてみた感想は下記に案内している別記事で書いていますので、興味があったら是非読んでください^^

ふんわりルームブラの特徴

ふんわりルームブラシフォンピンク

ふんわりルームブラはモテフィットのようにスポーツブラとしては使えませんが、バストアップケアとしては十分なサポート力があり、デザインと機能性を兼ね備えたナイトブラです。

 

ふんわりルームブラは、

  • 考え抜かれたパワーネットでしっかりバストをホールド
  • 3段ホックのベルトでバストの寄せ具合を調節

してくれるので、特にサイドからバストを支えることが得意なナイトブラです。なので特に離れ胸に悩んでいる方におすすめ!

下の写真は3段ホックのベルト部分です。

ふんわりルームブラのフロントホック

留める場所でバストの寄せ具合やリラックス具合を調節できます。

 

それからバストに触れる部分の素材がコットン100%であることもふんわりルームブラの特徴です。

肌触りが良く着心地が良いことはもちろんですが、汗も吸ってくれるので快適です。肌が弱い方にはふんわりルームブラをおすすめします。

 

ふんわりルームブラの特徴や着けた感想については下記の記事で詳しく書いていますので、気になる方はぜひ読んでください^^

2.サイズ展開の違い

モテフィットとふんわりルームブラはサイズ展開も違います。

ナイトブラはサイズが合っていないとバストをしっかり支えることができず、効果が期待できなくなってしまいます。

ですから安易に選ばず、サイズもしっかり確認してから購入するようにしましょう。

モテフィットはフリーサイズ(ワンサイズ)
モテフィット

【モテフィットのサイズ】

フリーサイズ(S~M相当)

  • トップ:約72~約87cm
  • アンダー:約65cm~75cm

 

モテフィットはフリーサイズで、S~Mサイズ相当(大体A~Eカップ対応)です。

モテフィットはYoutuberのてんちむさんプロデュースのナイトブラなのですが、てんちむさんはAカップからDカップへのバストアップに成功された方です。

そんなてんちむさんがプロデュースしたナイトブラなので、やはりモテフィットはバストが小さいか標準くらいの方に向けたサイズのようですね。

 

モテフィットのサイズについては「モテフィットはサイズ選びの必要なし!適応サイズやサイズ感は?」で詳しく書いていますので、購入する前にぜひ読んでください。

ふんわりルームブラは複数サイズ展開
ふんわりルームブラ

【ふんわりルームブラのサイズ】

6サイズ展開

  • S~M
  • +S~M
  • M~L
  • +M~L
  • L~LL
  • +L~LL

 

ふんわりルームブラは以前は3サイズだけだったのですが、どんどんサイズが展開されてきて現在6サイズ展開となっています。

A~Gカップまで対応しているので、より多くの方に対応しています。

 

ふんわりルームブラのサイズの選び方については「ふんわりルームブラのサイズの選び方」で詳しく書いています。こちらも購入サイズに迷ったらぜひ読んでください。

3.価格の違い

ナイトブラ1枚当たりの価格は下記の通り。

【1枚の価格】

  • ふんわりルームブラ・・・3,980円(税抜)
  • モテフィット・・・5,980円(税抜)

 

価格だけみるとふんわりルームブラの方が安いですが、モテフィットはスポブラとしても使えますし、素材や機能面も違うので単純に考えることはできません。

スポブラも買っている方がモテフィットに乗り換えたらスポブラ代が浮きますし、そもそも育乳ブラとして考えたらモテフィットは大分安いです。

育乳ブラって1万~とか普通にしますし、オーダーメイドになるともっと高いですからね~(^_^;)

 

ナイトブラは普通の下着と同じように、何度か着けているうちにへたってきて緩くなってきます。

緩くなったナイトブラはバストをしっかり支えることができず、効果が期待出来ませんので、新品へ買い替えるタイミングはいずれやってきます。

できるだけ安いナイトブラだと金銭的に助かるのは事実ですが、先ほども書いたように育乳ブラに比べるとだいぶ安くバストアップケアをすることができます。

【まとめ】モテフィットとふんわりルームブラ、どっちを買えばいい?

二択で悩む主婦のイラスト

モテフィットとふんわりルームブラはどちらも優秀なナイトブラです。

私は両方共愛用していますが、片方しか買えないよという方に一番考えて欲しいポイントは「バストアップ・育乳への本気度」です。

 

胸が小さいことをコンプレックスに感じているのであればモテフィットがおすすめです。

ふんわりルームブラよりもサポート力があるナイトブラなので、集めてきたお肉を逃がさずにキープするという点でより優秀です。

また、バストの垂れがひどい場合や運動習慣がある場合もモテフィットがおすすめです。

\ 下記からの購入限定で40%OFF! /

 

▼モテフィットの口コミが知りたい方はこちら▼

モテフィットの口コミを読んでみる

モテフィットの適応サイズやサイズ感をチェックする

 

逆に、

  • そこまでバストアップに力を入れていない
  • ちょっと垂れてきたと感じる・予防したい

のであれば、ふんわりルームブラがおすすめです。

\ まずは1枚から着るバストケア! /

 

▼ふんわりルームブラの口コミはこちら▼

ふんわりルームブラの口コミを読む

ふんわりルームブラのサイズの選び方をチェックする

 

どちらも優秀なナイトブラなので、まずは1枚ぜひ試してみてくださいね♪